12月定例府議会本会議一般質問に立ちました。質問項目は、中丹地域医療再生と地域包括医療ケア、原子力防災計画見直しについて、学校給食の放射能検査体制の強化など。

12月9日、本会議場一般質問に立ちました。9月定例代表質問に続き、舞鶴の医療再生・中丹地域医療再生計画、原子力防災計画見直し、学校や保育所の放射能検査体制の充実などについて質問しました。時間切れでギューと詰めることができ 続きを読む…

地域包括ケアの実践で健康と福祉の里づくり | 一関・藤沢病院をお訪ねしました。形だけでない本物のケア ― 住民の命を健康を守る真剣な取り組みに敬服しました。

11月7日、岩手県南部、宮城県との県境にある旧藤沢町民病院(現在市町村合併で一関市立藤沢病院)を党府議団の調査で伺いました。合併前の藤沢町は人口10,000人で高齢化率は32.1%と高い町。早くから住民自治を実践する町と 続きを読む…