12月定例府議会本会議一般質問に立ちました。質問項目は、中丹地域医療再生と地域包括医療ケア、原子力防災計画見直しについて、学校給食の放射能検査体制の強化など。

12月9日、本会議場一般質問に立ちました。9月定例代表質問に続き、舞鶴の医療再生・中丹地域医療再生計画、原子力防災計画見直し、学校や保育所の放射能検査体制の充実などについて質問しました。時間切れでギューと詰めることができ 続きを読む…

中丹地域医療再生の修正計画説明会・舞鶴市政懇談会へ、ひとっとび、傍聴してきました。患者の立場に立った地域医療再生の計画や議論ではないと感想をもちました。再編を利用して、府立舞鶴子ども病院のベッド数を60床から30床へ半減する計画も盛り込まれており、関係者の不安の声が出されていました。またしても、何の事前調整もなく京都府が突如提案、頭ごなしのやり方は洛東病院当時と同じです。

みやこ作業所でうどんを一杯ごちそうになり、パンをジュースを買いこんで、車で一路、舞鶴へひとっ飛び。 中丹地域医療再生計画がまとまって、市長が住民に説明するとのニュースを京都新聞で発見し、急きょ車を飛ばせ足を運びました。 続きを読む…